人生、常に全力投球!
明日死んでも構わない!
くらいの気持ちで生きているような人からすると、
この常に余力を残したような生き方をする人を、
きっと馬鹿にするんだろうなあ、と思います。

でも、ほんとうに常に全力で生きることなんてできますか?
そんな生き方すると、めっちゃ短命で終わりますよ(>_<)
私は息の長いピッチャーになりたいんです(野球選手じゃないけど)
球が遅くても、三振が取れなくても、打たせて取る、
のらりくらりと交わしながらいつの間にか勝っている、
そんな技巧派投手、
それが理想です。

人生も仕事も長丁場の戦いです、最後に勝者でいられればいいんじゃないでしょうか。
もちろん、ココという場面では全力投球もします!
でも、いつもいつもじゃありません、ということです(^^)

何の話やねん!とそろそろ思われてそうなので、
言いたかったことを言いますと、
「頑張りすぎないでくださいね」ってことです

真面目な女性は、お客さんの言う事を真に受けて、一生懸命すぎるくらいに頑張ってしまいます。
せっかく本指名でお客さんが返ってきた矢先に、精神的に、または体調を崩して辞めることになってしまう・・・という事を嫌というほど見てきました。

自分の気力、体力の限界まで頑張ってはいけません
そして、お客様の愚痴や家庭での悩みなどは私たちスタッフに吐き出してください
そうやって、
少しだけ心に余裕を持てるようにしていてくださいね