『嬉しかったリストを作ってみよう』

日常の中で受けてうれしかったサービス、感動したサービスを想い出して書いてみる。
自分の職場に限らず、同じ接客業なら、その受けたサービスからヒントを得られるはずです。
そして、書き終えたときに「どうして、このサービスが嬉しかったのか?」をさらに深く考えていくと、
さらに良いヒントが見つかるはずです。

この嬉しかったリストは、自分が接客する時のヒントが見つかるだけではなく、
もうひとついいコトがあるんです。
それは、「私はこんなに大切にされているんだ!」と気づかせてくれることです。

人は自分が大切にされていると実感できると、他の人に優しくなり、大切にしたいと思うのです!
是非、皆さまこのリスト作り、実践してみましょう!